So-net無料ブログ作成

試乗・・ではなく試写会『阪急電車』 [映画]

そ・・いえば

人と人ってつながってくと
「心に龍をちりばめて」を読んだ感想に
書いたけど

もうすぐ公開される映画。。。『阪急電車』の
試写会に行ってきました(*^^)v

『阪急電車』というと
関西とくに阪神間の人にとっては
親しみのある 身近な電鉄ですよね~

あのやさしさ^^は電車にのればいつも
感じられる!と思いこんでいたら
大きくなっていろいろな電車にのると
まぁ それぞれの味というか空気というか
電鉄によってあるんですね~

小さいときからずっと身近な電車~として乗ってきたものにとって
あのえんじ色というかワインレッドの電車で
若草色のシート~
なんともいえない深い~~思い出の電車ですね~と

映画『阪急電車』をみて思いました!!

ここには ホント
小さな日常が ぎっしりと
人・・・と人がつながってあるんだなぁ~と思いました。

映画なので少々の無理があるのは承知ですが
人ってこうやってつながっているのではないかな・・

書店に行くとさすがに関西地区!
「阪急電車」の本が壁一面にあったりしたので
映画を観る前に読もうかどうか考えていたのすが
結局読まずに映画を見てしまいました。。。
で、今は
映画でみてしまうと読む気がなくなりそうだったんだけど
読んでみようかな・・それとも同じ作家の他の作品を
読もうかな・・と(〃^∇^)o彡 ささやかな悩み中~

  阪急電車.jpg

小さなローカルなたった片道15分の
阪急・今津線・・・
今日もいつも通り走っているあの電車にも
人と…人が つながったり
それぞれの人のことを考えたり思ったり
心がつまってるんですね・・

試写会で作家の有川浩さんが
「この東日本大震災のとき
西日本でできることは しっかり元気に
経済をまっとに動かすことです!」とコメントされてました~
「そうだね」とあの日そう思いました。


試写会には 作家・監督・・そして
やっぱり本物の女優のみなさん~

 宮本信子.jpg
宮本信子さん さっすがぁ~
 中谷美紀.jpg
中谷美紀さんのしんのある女性・・いけてた(*^^)v 

ちなみに試写会の会場はなんと!
宝塚大劇場でした!!
あの大劇場での映画試写会は初!!だったそうです~

4月29日全国公開だそ~です!
阪急電車で育った人は 一度ご覧になってみては^^
今 阪急電車に乗って生活されてる方も 
あ!!ここねーーと思えるからぜひ^^
そして 人生ね・・なんてふと思ったら
たった15分のあの電車の中で・・考えれることが
あるかも~と思うので ぜひ!!

ということで
一度 映画だと割り切りつつみなさんご覧になってみては
どうでしょう^^

そしてその続き的に(;´▽`A``
4月になって 「八日間の蟬」を
読んでしまいました・・
その続きはまた今度~~~


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

床下の小人たち ~アリエッティ~ [映画]

今 話題になってる
「借り暮らしの アリエッティ」の映画[映画]
もう ご覧になりました??

   アリエッティ 画像.jpg

初日に見に行ったのですが
なかなかアップできませんでした~

ハ―。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚―ィ☆

この「借り暮らしのアリエッティ」はメアリー・ノートンの
『床下の小人たち』が原作です。

 床下の小人たち.jpg

この物語は 息子のお気に入り☆^∇゜) ニコ♪

10年くらい前 彼が小学5.6年だったときに
出会ったのですが
このときこのシリーズはこの「床下の小人たち」しかなくて
残念な思いをした記憶があります~

これは「借り暮らしの小人」シリーズになっていて
≪野に出た小人たち≫

≪川を下る小人たち≫≪空をとぶ小人たち≫≪小人たちのあたらしい家≫と
続きます~

最後≪新しい家≫[家]に落ち着いてなにより[かわいい]

だけど このシリーズはしばらく増刷されていなくて
「床下の小人たち」しか我が家にはありませんでした~
だからこの機会に きっとそろえてしまいそうです(;´▽`A``

床の下に ウフフ
かわいい小人たちが住んでいたら~[るんるん]
やっぱり 楽しそう~! いや 絶対楽しいに決まってるね[手(チョキ)]

 

志田未来のアリエッティは
よかったъ( ゚ー^)イェー♪

 志田未来.jpg  アリエッティ 画像2.jpg

彼女の力強さ[グッド(上向き矢印)]みたいなのが映像から見えてきて
アリエッティと未来ちゃんってよく似てるかも~って
錯覚してしまいました(o^∇^o)ノ

知恵と勇気と そして 決断!

彼女っぽい^^

樹希樹林の家政婦の声もよかったわぁ~(〃^∇^)o彡☆あはは

 樹木樹林.jpg あの家政婦の画像から
この人の顔がダブって見えました~ おもしろかった[わーい(嬉しい顔)]

もしまだ見てないなら
秋の夜長にぜひ 親子でどうぞ^^

そして ゆっくり本[本]を読んでおこ~
次のおすすめは もちろん このシリーズだけど
それに もうひとつ^^


  時の旅人.jpg アンソリー・アトニの『時の旅人』も
おすすめで~す(*^^)v

ふと思いましたけど・・ 夏休みの暑いときに
読書感想文~~[ふらふら]とかっていうより
これからの時期に読んで 感想を語り合うようにしたらいいのにね・・
読書の季節やんね~ やっぱり秋は[揺れるハート]  

Kari-gurashi~借りぐらし~(借りぐらしのアリエッティ・イメージ歌集アルバム)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ヤマハミュージックコミュニケーションズ
  • 発売日: 2010/04/07
  • メディア: CD

nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『告白』 [映画]

昨日公開された『告白』を
見てきました!

この映画を見るために(;´▽`A‘‘
昨日1日で 湊かなえ「告白」を
読みました―。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚―☆

  告白.jpg

前に 松たか子主演の「ヴィヨンの妻」を
見たんだけど
今回の松たか子主演で 前回の彼女とはまた
別人の演技をする彼女って
やっぱり女優だな~って思いました

『告白』の内容は
女性教師の子どもが 少年に殺されてしまいます・・

母親の女性教師は
子どもの復讐をはじめます

中学生の心理、教師の立場、母親の思い
そして 愛する人を亡くした人の
復讐したくなる気持ち

いろいろ複雑なようで
考えさせらる映画でした~

やっぱり事前に本読んでから
見てよかった~~(;´▽`A‘‘(;´▽`A‘‘

でも
映画って ラブストーリーとか
かわいく笑っちゃうほほえましい映画がいいかも

でも『告白』
ラブスト―りーでもなく、
微笑ましい映画でもなかったけど
いい映画だと思います(*^^)v


あえていうと
最後のCGはいらんかも(;´▽`A‘‘~


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『ヴィヨンの妻』という映画のあとは [映画]

この前

『ヴィヨンの妻』っていう映画

やっぱり 気になって
観てきました~~^^

先に本を読んでいってよかった^-^

久しぶりの映画だったし
あまり 期待せずに行ったのが
よかったのか
中身がホントによかったのか(;´▽`A‘‘

でも 太宰治の妻・・・は
ポジティブで うらやましいほど

映画のあとは
またまた

太宰治の小説にはまっていく私でした(;´▽`A‘‘

今度は
『パンドラの匣』です^^

 パンドラの匣.jpg

寒くなるこれからは
やっぱり 読書かな~
この頃 また 本三昧(;´▽`A‘‘

本があって よかったわ(*^^)v

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ミス・ポター  [映画]

ついつい日々楽しいことがあると
そっちに流される・・・悪いくせ・・で
すいません・・・・

 

でも どうぉしても早く伝えたくって^^

 

「ミス・ポター」見ました!!

 

 

 

めっちゃよかった~~~!!

素直に  よかった ♪♪
ってまずはひとこと^^

背景の自然がなんだか
今の私たちが求めてる暖かさを
(*゚ー゚*)ポッっと感じちゃう♪

そして ちょっと涙なLove Story

1900年代。まだ女性が仕事を持つことなんて
考えられないようなとき
自分のしたいことを見つけ
自信をもって生きた彼女は
100年以上たった今でも
語りづがれ その作品は111カ国で
1億部のベストセラーとなったそうです~

 

私がこの「ミス・ポター」を見たいと
思ったのは
もちろんあのかわいい「ピーター・ラビット」を生んだ
作家だったからですが、
彼女の作品を絵本などで見ると
とても実物にていねいでよく観察されていて
ストーリーには子どもだけでなく
おとなのこころにもすっととけていくような・・・

そういう作品を築いた人だから
ぜひ見たいと思ったことと

その舞台となった自然を
今も垣間見ることができる・・・
彼女がナショナル・トラストに寄贈し

今でもその風景・場所へ
だれでもが自由に楽しめるように
してくれている・・・というのです。

 

今まで「ピーター・ラビット」という作品でしか
見たことのなかった作家 ミス・ポターを
この映画を見ることによって
想像をかきたてる人になっていきました~

 

素敵な映画だった・・・・

 

Love Storyと・・いいながら 涙・・・

 

ぜひ見てください♪

私は映画を見た夜
世界の文学写真紀行シリーズの
「ピーター・ラビットからの手紙」を買ってしまいましたぁ~
 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ナイトミュージアム [映画]

もう見ましたぁ????!!

ナイトミュージアム」てなんか博物館宣伝映画みたいやね^^

 

でも ちょっとおもしろそうなので

見に行ってきました!

 

          

 

めっちゃおもしろかった!!!

 

みんな絶対 見に行った方がいい 

思いますよ~~~!!

 

博物館関係者のみなさまには笑えないかもしれんけど

ちょっと博物館利用者というかファン??の私・・は

笑っちゃった!

 

ホンマ 1回でええから

こんな博物館になったら どしよ^^ 

けど めっちゃうれしぃぃ~~=*^-^*=にこっ♪

 

朝 博物館が入館者でいっぱい~~なんて

♪(^∇^*)*^∇^) あはっ♪

この前の ひとはくの「恐竜事件」みたいで

いいなぁ~~~

 

今年の夏はミュージアムナイトで

楽しい企画してみたいですね~~~!!

みんな ((o('∇'*)oドキドキo('∇')oワクワクo(*'∇')o))

楽しんでみたい!!

 

けど この映画って やっぱりアメリカ映画だね^^って

いっしょにいった人が言ってました~

たしかに言えてる^^

そして私は「ぞうのホートン たまごをかえす」という絵本を

思い出しました~

これもめっちゃ楽しい絵本なので

機会があったらぜひ一度手にしていください^^

 

 

ちなみにこれって小説が出てるんですね^^ ほっほぉ~~

小説 ナイト ミュージアム

小説 ナイト ミュージアム

  • 作者: L. ゴールドマン
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2007/02/16
  • メディア: 単行本

 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画